© year = new Date().getFullYear(); document.write(year); Gentosha Inc. キリンの祖先は、首が長いことを「しょうがない」と受け入れて、「今いるところで頑... 前回:【人生がつらくなったら生物に学ぶ】「うつ」になった私を救った「辺境生物」の生き方とは【再掲】. -オカルト, ダーウィン, 否定, 科学, 進化論, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, オカルトミステリー・未解決事件ファイル オカルト・都市伝説 日航機墜落事故にひそむ闇とは?!ただの都市伝説か?!それとも真実か?!. 世界の航空史上でも、まれに見る最悪の事故と言われた・・・ 日本航空123便が群馬県・御巣鷹山の尾根に墜落してしまったと言う、この事故・・・ 日本人ならば誰でも、一度は耳にしたことがあるであろう事故だと ... あなたは人類が太古の地球に飛来した宇宙人アヌンナキによって、創造された可能性があると言ったら、信じるだろうか? そして聖書や各地の神話に伝説として描かれる事件のいくつかは、実際に起こった可能性があり、 ... オカルト・都市伝説 天才ニコラ・テスラとは?!世紀の偉人か?!それとも狂人か?! 闇に葬られた偉大な発見と発明?!陰謀渦巻く都市伝説とは?!. 『進化のからくり 現代のダーウィンたちの物語』の著者、東北大学大学院生命科学研究科千葉聡教授が、誤解と偏見を重ねながら面妖に「進化してきた」アナロジーに潜む謎と病理を解き明かす。, “進化論を唱えたダーウィンは、「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。そうではない。最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる生き物だ」という考えを示したと言われています”, ──これは19年前、とある首相が行った国会演説の一節である。いわゆる構造改革──改革なくして成長なしを印象づける文脈で用いられた。, 今でもこの鉤括弧内のフレーズは、ダーウィンが残した言葉として、改革好きの経営者や政治家、学者、メディア等に好んで引用されている。, 第一に、そもそも安定な環境に棲む生物に当てはまらない。第二に、変化に対応できる生物、の意味が不明である。もし環境変化に強い、の意味なら、そうした個体が占める集団は、たいてい辺境の変動の多い環境に棲み、やがて安定で好適な環境に移動するとともに、体が大きくて強いなど、高い競争力をもつ個体に置き換えられていくことが多い。, 一方、変化する環境に速やかに適応できる集団が生き残る──絶滅しにくい、という意味ならその確かな証拠はないし、むしろ古生物学者は、絶滅の有無は運で決まると主張してきた。何よりダーウィンの進化の考えとは異なる話だ。, じつはこれはダーウィンの言葉ではない。彼の考えでさえないのだ。科学史家の調査によれば、これは元々1960年代に米国の経営学者レオン・メギンソンがダーウィンの考えを独自に解釈して論文中に記した言葉であった。それを他者が引用を重ねるうち少しずつ変化して、最後にダーウィンの言葉として誤って伝えられるに至ったものである。, なおメギンソンは19世紀ロシアの生物学者カール・ケスラーの進化説に強い関心をもち、この言葉もむしろケスラーの考えを反映している。ケスラーは競争よりも相互扶助が進化に重要だと主張し、革命家ピョートル・クロポトキンに思想的影響を与えて無政府共産主義に導いた人物である。, そんな背景のもとに記された言葉が、ダーウィン自身の言葉へと“進化的変化”を遂げ、競争を生き抜くためのビジネス界の呪文となったのは皮肉な話である。, さてこの言葉、進化生物学的な興味はもう一つ別にある。環境の変化に対応できる生物──とくに、常に変化する環境に速やかに適応できる生物の性質があるとすれば、それはどのようなものかという点だ。. 次のページ:キリンの祖先は、首が長いことを「しょうがない」と受け入れて、「今いるところで頑... ★幻冬舎plusでポイント30倍キャンペーン中★ 極地、深海、砂漠などの辺境は、人類から見ると「特殊で過酷な場所」だが、地球全体でいえばそちらのほうが圧倒的に広範で、そこに棲む生物はタフで長寿。「一見生きにくそうな世界も、そこに棲む者にとっては都」「“弱肉強食”は、生物の個体数が多い地域の特別なルールでしかない」など、辺境生物を知ると、我々の常識は覆され、人間社会や生命について考えることがどんどん面白くなる。私たちの常識は、地球規模では大間違い! 辺境生物学者である著者の科学的冒険を辿りながら、かたい頭をやわらかくする科学エッセイ。, 光のまったく届かない、数千メートルの深海にも生物がいた! 著者が「しんかい2000」で初めて深海に潜り、青い異世界に触れた時の驚きから始まる、大冒険と大研究の記録。科学界のインディ・ジョーンズの呼び名で人気の科学者が、地球の不思議と、偉大なる生命の輝きを描き切った。科学の本であると同時に、美しい筆致で描かれたエッセイ。, 砂漠、海洋、北極、南極、そして宇宙。「科学界のインディ・ジョーンズ」と呼ばれる著者にとって、世界の果ては夢の地だ。——砂漠に架かる"月の虹"。美しい色の細胞を持つ微生物。世界最北にある24度の"冷たい温泉"。辺境は、未知なるもので溢れている。思考の翼を広げてくれる、地球の神秘の数々。研究旅行での出来事や思索を綴ったエッセイ。, 北極、南極、深海、砂漠……私たちには想像もつかない「辺境」に暮らす生物がいる。そんな彼らに光を当てた一冊が、生物学者で「科学界のインディ・ジョーンズ」の異名をもつ長沼毅先生の、『辺境生物はすごい!――人生で大切なことは、すべて彼らから教わった』だ。知れば知るほど、私たちの常識はくつがえされ、人間社会や生命について考えることがどんどん面白くなっていく。そんな知的好奇心をくすぐる本書から、一部を抜粋してお届けします。, 1961年生まれ。筑波大学大学院生物科学研究科卒業。現在、広島大学准教授。 当ブログへようこそ♪ 人間は地球で生まれて地球で育った生物ではない外来種だという証拠が見つかれば ダーウィンの進化論では、「生き物は自然選択によって環境に適応するように進化する」と考えます。 この理論のポイントは「適応」と「自然選択」の2つです。順番に見ていきましょう。 適応とは? 適応とは生き物が環境に適した姿形になっていることです。 これ … アレックス・メスーディ, 竹澤 正哲 他. Naganuma WEB -コード, ダーウィン, 崩壊, 生物は進化していない, 進化論, 遺伝dna. まずそこからですね。, 地球が全生物の原点であるという前提を抜けば不思議な話ではないと思ってます 2. 世界の航空史上でも、まれに見る最悪の事故と言われた・・・ 『日本航空123便墜落事故』 あなたは、この事故にまつわる恐ろしい都市伝説を知っているだろうか・・・ 日本人ならば誰でも、一度は耳にしたことの ... オカルトミステリー・未解決事件ファイル オカルト・都市伝説 熊取町7人連続怪死事件?!なぜ事故や自殺と断定されたのか?!不可解な死の謎に迫る?! (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); この In Deep というブログは、気象や軍事や宇宙や料理や園芸などいろいろ取りあげますけれど、その軸にはいくつかの「主題」というようなものも多少はある部分があります。, その中で現行の科学と関係するものとして、以下に関しては、ずいぶんと以前から主張させていただくことがありました。, ここで、かつてのサザエさんなら「んがっふふ」と言って、お菓子を喉に詰まらせたりしながらも、その説明に入るわけですが、今回はこのうちの「ダーウィンの進化論」について、それが、ついに「全否定」される可能性が強くなったことについての報道です。, これは、アメリカの科学メディアに掲載されていた記事をご紹介したいと思いますが、この研究の方法もすさまじいものです。かつてなかったもので、誰も想像さえしなかったものです。, それは、10万種以上の生物種の DNA と、アメリカ政府の遺伝子データバンクにある 500万以上の DNA の断片を「徹底的に調査した」というものなのです。, 現在地球にいる大半の生物(人間を含む)が地球上に登場したのは、10万年〜20万年前の間だとわかった。そして、「中間種は存在しない」。, おそらく、この研究の最も驚くべき結果は、人間を含む現在地球上に存在する生命種のうちの 10種のうち 9種が 10万〜 20万年前に出現したことが明らかになったことだろう。, これはつまり、この地球の生物の 90%以上は「それ以前への遺伝子的なつながりがない」ということでもあり、もっといえば、, これがどういう意味かといいますと・・・。たとえば・・・「現行の科学で言われている人類誕生までの地球の歴史」というものは下のようにされています。, 46億年前から始まり、35億年前くらいの最初の生物が誕生し、そこから「徐々に」進化してきた……というものです。, つまり、20万年より前の部分は、「現在の地球の生物とほとんど関係ない」としか言いようがないのです。, とにかく、ほぼすべての生物種が 10万年から 20万年前に地球に登場しているという可能性が極めて強くなったのです。, 今回の調査の方法論と、この結論については、科学的に真っ向から反論することしは難しいように思えるほど、ほぼ完ぺきなものに見えます。, これから科学界はどうするのか……とも思いましたが、このニュースが出て以来の日本の報道を見て少しわかりましたが、どうやら、今は、, 何しろこれだけの内容が提示されているニュースなのに、日本語の報道がほぼないのです。, もともとがアメリカの AFP 通信社の特報記事として報じられたものですので、日本の AFP にはその後掲載されましたが、今のところ、どうもそれだけしか見当りません。科学メディアも含めてです。, こんな大きな出来事がどうして? とも思いますが、いずれにしても、現実として、日本語ではほとんど報道されていないので、ご存じない方も多いかもしれないと思い、ご紹介しようと思いました。, ダーウィンの進化論というのは、地球の生命の仕組みを見る限りは、存在し得ないものですが、それがやっと科学的な検証によってその事実が証明されたことになるわけです。今は亡きフレッド・ホイル博士もこのような調査が行われることを心から望んでいたと思われます。, 科学用語等がなかなか難しくて、ここ数日調べながら少しずつ翻訳していたのですけれど、間違い等があるかもしれませんので、 遺伝子解析などにお詳しい方はオリジナルの記事をご参照いだたけると幸いです。, なお、関係する過去記事などについては、翻訳記事の後に短くご紹介させたいただこうと思います。, Sweeping gene survey reveals new facets of evolution In Deepではメルマガも発行しています。ブログではあまりふれにくいことなどを含めて、毎週金曜日に配信させていたただいています。お試し月は無料で、その期間中におやめになることもできますので、お試し下されば幸いです。こちらをクリックされるか以下からご登録できます。 「進化論」を提唱したのはダーウィンですが、その提唱者であるダーウィン自体が「人類の進化」だけは説明がつかないものだとして、詳しい言及を避けているのです。, なぜ提唱者である本人が言及していないにもかかわらず、その内容が世界に蔓延しているのか・・・。, それは歴史上に残る大変大きな出来事であるのにもかかわらず、そのキリストの誕生後、2000年を経過した今でも、神はいるのかいないのか、という議論は対立しています。, そのため、猿から人間が進化したかもしれないという説は、神が人間を作ったと言う説と真っ向から対立するため、科学絶対信者にとっては都合の良い話なのです。, もちろん、ダーウィンの進化論以外にも「猿から進化した」とバリバリ唱える説も存在します。, そのため、決してダーウィンは猿から人間が進化して誕生したとは明言していないのにも関わらず、まるで他の説を補足するかのような説として、ダーウィンの進化論が利用され、あたかもダーウィンが「人間は猿から進化した」と言っているかのように、頭に刷り込まれている可能性は高いです。, ダーウィンが提唱している進化論は、猿から人間へ進化した可能性を始め、生物の進化説を否定も肯定もしていません。, しかし、ダーウィンが言及していないように人類に限っては当てはまるものではないと言えるかと思います。, ちょっとこんがらがるかもしれませんが、非常に面白い内容ですので、是非ご覧ください。, ダーウィンの進化論が「人類は猿から進化した」という内容ではないことは先に説明しました。, では、どのような内容が語られているかと言うと、それは簡単に言うと「自然淘汰」です。, そうなると、自然的にその「生き残りやすい」個体が後世に残っていくという考え方です。, 兄妹などを比較するとよくわかりますね。同じ親を持っていますが、全く別々の個体であるというのは見た瞬間に判断できます。, 生存競争は、知らず知らずのうちに引き起こされ、その連続によって今日と言う日を迎えているのです。, つまり遺伝子的には「より生き残りやすい」ものが残っていくため、これは「進化」しているように感じるのです。, これらは言語を話したりはせず、脳の発達もほとんどなく、背筋なども猿のように曲がっていたと言われています。, 上記のような人類の進化論のウソというのは、以下のようなものから否定できるとされています。, 変移が起こった個体が、本来の遺伝子を持つ個体よりも環境に適応しやすく、結果的に生き残りやすい場合は変異の個体が後世に残っていくということです。, そのため、数千年から数億年かけてゆっくりゆっくり少しずつ変化をしながら変わっていくのです。, 人類が猿から進化したとして、言語を話すまでに発達したと考えられる期間はわずか600万年です。, 上記で言うところの原人から旧人へのスペックの変化が起こったと考えられている期間が600万年。, しかし、この脳の発達は、本来白い蛾が工場地帯の黒い煙の中で身を隠すのに都合がよくなるために、黒い蛾になるという変化とはレベルが違います。, 以下読み進めると、ダーウィンの進化論によって600万年の間に今我々が話しをしているような言語能力へと発達することが、如何に不自然か理解できるでしょう。, 人類の説明のつかない大きな変化を補足するために、我々はどのようなことを思い浮かべるでしょうか?, おそらく、突然変異が何度も何度も、しかも大きな変化が起これば、もしかしたら可能なのでは・・・, これは、ジョンホプキンス大学で情報理論を教えていたリー・スペットナー博士などの研究によって証明されており、それゆえに短期間における猿から人類への進化は否定出来るものと考えられます。, 猿と人の中間である「猿人」として紹介されてきましたが、現代の研究において、猿やゴリラに非常によく似た動物の一種であったということがわかっています。, リチャードリーキー氏の調査などによると「アウストラロピテクス」とされる猿人は二足歩行していなかったという結果まで出ています。, 「アウストラロピテクス」は四足歩行で歩いてた古来に絶滅した猿の一種、というのが最終的な結論です。笑, このように猿と人の中間の生物であると言われてきた化石は否定されるものであり、「中間生物」は存在しない、発見できていないと言われています。, 某○○袋には、「猿から人が進化したならば、どうして中間生物が今もなお存在していないのか」という質問が投稿されていたのを見たことがあります。, こうした意見を否定する説としては、猿と人のもとになるものが昔に存在しており、それが、猿は猿、人は人と言う方向に進化していったなどと言う説もあります。, 歴史の一点を分岐点にして、急に二つに分かれたため、猿と人との中間生物がいないということです。, 過去に、人間とチンパンジーの中間生物なのではないか!として、盛り上がったオリバー君をご存じでしょうか?, 中間生物かもしれないと考えられたオリバー君は47本であることが期待されたのですが、結果は48本でした。, 結局、科学的には中間生物であるという証拠は何一つ得られず、紛れもないチンパンジーだという結論が出されました。, もしも遠い昔からそのような文化があるならば、猿と人の骨が同じ場所で見るかる事が考えられますよね。, 北京原人という有名な原人については、こうした人と猿の骨が同じ場所で見つかったゆえに唱えられている「仮説」という見方がされています。, そのような仮説が唱えられた可能性がある骨は、先の大戦によって多くが失われ、調査は難航しているのです。, また、「中間生物」が存在しない説として三葉虫やカイメン、二枚貝などの生物について、突然存在したと言われていることからも納得のいく説なのです。, これら三種の生物はカンブリア紀に完全な形で突然出現しており、それよりも前の地層では、その化石が発見されていないのです。, 何かの生物がちょっとずつ進化して、これらの生物を形作ったのではなく、突然出現したのです。, さらに、無脊椎動物から最初の脊椎動物である魚へと橋渡しするような中間生物も存在してはいません。, 「ネアンデルタール」は進化論では前かがみで歩いていたと言われていますが、これは「前かがみ」ではなく完全に直立二足歩行であったと言われています。, つまり前かがみと特定された人骨はたまたま、ある部分の骨に異常をきたしていた人のものであり、それがそのまま「前かがみ」の人類、直立歩行する前の人類として後世に語られるようになったのです。, 以上から「進化論」は十分否定されるものであり、人類に対する進化論は絶対的に不可能。, 「ダーウィンの進化論」に関しても、怪しい部分はありますが、自然淘汰して生き残ったという説は可能性を残す点だと個人的には思います。, では、なぜこのような否定できうる説が教科書にも掲載され、根底に根強く知れ渡っているのでしょうか。, それはつまり、「進化論」を否定してしまうと、人類を始め、生物は「人知を超えた何か」に創造されてこの世界に舞い降りたのではないか・・・という話になってしまうからです。, それは神の存在を肯定することになり、全てのことには根拠があると信じている科学者が絶対的に否定したい部分でもあるのです。, そのため、「当たり前のように」進化論が根付き、語り継がれているのだと考えられます。, 実際、科学者の間ではこうした進化論を否定るするような研究を行うと、仲間の科学者から抵抗をうけたり、無視されたりする風潮があるそうですよ。, スミソニアン協会の著名な生物学者オースチン・H・クラーク氏の言葉で締めくくりましょう。, 進化論がまだ証明しきれていないのは 現代生物学の基盤ともなっている進化論を提唱したダーウィンの数々の名言について紹介していきます。偉大な人物の名言を知る事で人生における手がかりになるかもしれません。常識が常識でなくなるこれからの時代、進化論をはじめて打ち立てたダーウィンの頭を参考にしましょう。 酒ビン片手に、南極・北極から、火山、砂漠、深海、地底など、地球の辺境を放浪する、自称「吟遊科学者」。学名:カガクカイ・インディ・ジョーンズ・モドキ、あるいは、ホモ・エブリウス(Homo ebrius)「酔っ払ったヒト」。好きな言葉は「酔生夢死」。 Copyright© In Deep , 2020 All Rights Reserved. ダーウィンの進化論が崩壊 : かつてない大規模な生物種の遺伝子検査により「ヒトを含む地球の生物種の90%以上は、地上に現れたのがこの20万年以内」だと結論される。つまり、ほぼすべての生物は「進化してきていない」 ダーウィン『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。』 47388 views. (7), ディーディー・ブランチャード殺人事件・・・母は障害を持って生まれた愛する娘のために献身的な介護を続けていたが・・・その裏には恐るべき真実があった・・・ (1), ワッツアップ集団リンチ殺人事件?!誤報が招いた恐怖の連鎖殺人? 「この世に生き残る生物は、激しい変化にいち早く対応できたもの」 37ポイント(1%) 通常配送料無料. Copyright (C) 2020 明日の話題に少しの彩り All Rights Reserved. 3. チャールズ・ロバート・ダーウィン(Charles Robert Darwin ([tʃɑːlz 'dɑː.wɪn]), 1809年2月12日 - 1882年4月19日)は、イギリスの自然科学者。卓越した地質学者・生物学者で、種の形成理論を構築。 !善良だったはずの人々が狂気する時・・・そこには・・・ (1), アキラの予言?!オリンピック開催を的中させた漫画『アキラ』に描かれた衝撃の予言の数々とは?! (1), 政府が隠蔽?!非人道的実験の数々?!陰謀渦巻く闇に消えた極秘プロジェクトとは?! (4), phys.org Sweeping gene survey reveals new facets of evolution. (2), 松岡伸矢くん失踪事件?!多数の目撃証言があったのになぜ?!北に拉致された疑いもあると噂されるが?! どれも著者が好きなものです。 進化論(しんかろん、英: theory of evolution)とは、生物が進化したものだとする提唱、あるいは進化に関する様々な研究や議論のことである 。 2. 楽しみです, Geneticsの英語で書かれた本を持っていますが、英文で読むのは難しいです。ところが、このsiteを見て、理解がしやすくなりました。確かに、英文でこのこと全部書かれていた、と思いながら読みました。時間が足りないので、途中までしか読んでいませんが、あとでじっくり読みます。. あさっての方向には、何があるのかはわかりませんが、進んだ先に行き着く場所が気になる方の為に、このブログは存在しているのかも知れません。 あなたはニコラ・テスラと言う人物を知っているだろうか? ニコラ・テスラは20世紀を代表する偉大な科学者です。 そして、同時に彼の生き方はとても奇妙で、人生そのものが都市伝説と言っても過言ではないほどミ ... オカルト・都市伝説 日航機墜落事故にひそむ闇とは?!ただの都市伝説か?!それとも真実か?!. JavaScriptを有効にしていただきますと、より快適にご覧いただけます。, ダーウィンが言ったとされるこの言葉は、自己啓発系のセミナーや記事などでよく使われ、ついには政治の場面でも引用されました。, しかしこれは彼自身の進化論に照らし合わせてみると、そんなことは言っていないというのは明らかです。, 生物の観察を通じて人間の生き方を考える、長沼毅さんの『辺境生物はすごい!』から、キリンを例にとって進化論の概要を説明した箇所を抜粋しました。(幻冬舎plus・柳生), 言うまでもなく、現代の生物学における進化論は、チャールズ・ダーウィンの主著『種の起源』から始まりました。その基本的な考えに、ダーウィンの時代にはなかった遺伝子に関する知見を加えた現代の進化論のことを「ネオ・ダーウィニズム」といいます。, ダーウィン以前にもさまざまな進化論が唱えられていましたが、それは根本的なところでダーウィンの考え方とは違いました。それは、生物の進化に「目的」があると考えるか、進化は単なる「結果」にすぎないと考えるかという点です。ダーウィンの進化論は、後者でした。つまりそれ以前は、進化には目的があると考えるのが主流だったのです。, その中でもとくに有名なのは、18世紀から19世紀にかけて活躍したフランスのジャン=バティスト・ラマルクの進化論でしょう。, 彼の考え方は、「用不用説」と呼ばれています。簡単にいうと、よく使う器官は次第に発達し、使わない器官は次第に衰えるということ。それ自体は私たちにもよくあることですが(たとえば寝たきりの生活が続けば足腰が弱ります)、それだけでは個体の変化にすぎません。ラマルクの進化論の特徴は、その変化が子孫に受け継がれる(つまり「獲得形質」が遺伝する)と考えたところです。, その説にしたがえば、たとえばキリンの首が長くなったのは、「祖先が高いところにある葉を食べるために首を伸ばしたから」ということになるでしょう。努力の甲斐あって少しだけ首が長くなり、その形質が子孫に遺伝する。さらに子孫が「もっと高いところの葉を食べよう」と努力して、また少し首が長くなる……ということを何百世代にもわたって続けた結果、現在のキリンになったというわけです。, 「それが正解じゃないの?」と思う人もいるかもしれません。実際、多くの人が「キリンは高い木の葉を食べるために首が伸びた」と、進化を目的論的に考えています。, でも、そうやって進化を起こすには、親の獲得形質が子に遺伝しなければなりません。果たして、そんなことが起こるでしょうか。もし獲得形質が遺伝するなら、整形手術をした人の子は「整形後」の親の顔に似ることになります。, でも、ふつうはそう考えません。手術で二重まぶたにした親から、二重まぶたの子が生まれたら、ちょっと気持ち悪いと思いませんか? 実際、現在は遺伝子の研究が進んだことで、親の獲得形質は子に遺伝しないことがわかっています。ですから、ラマルクの「用不用説」は成り立ちません。, そのラマルク説と違い、ダーウィンは生物の進化に「目的」はなく、それは偶然の「結果」にすぎないと考えました。たまたま突然変異によって親と違う形質の子が生まれ、その個体が淘汰されずに生き残ることによって、進化が起こると考えたのです。, 現在では、その突然変異が遺伝子のミスコピーによって起こることがわかっています。「ミス」ですから、そこに目的などありません。いつ起こるかわからない偶然によって、親とは少し違う形質の子が生まれるのです。親の形質は周囲の環境にうまく適応している(だからこそ親は子孫を残すまで生き残れた)のですから、突然変異を起こして親と違う形質を持った子は、当然ながら生き残りにくいでしょう。, しかし中には、たまたまその形質が環境に合っていたために、生き残って子孫を残す個体もいます。突然変異によって生じた特徴が、次の世代に受け継がれるのです。それを何世代も重ねていくと、やがて祖先とは(サルとヒトぐらい)違う形質になるでしょう。その違いが大きくなり、もともとの祖先種とは交配できなくなった時点で、「新種」の生物として独立したと見なすわけです。, したがって、生物がまるで自ら目的や方向性を持って進化してきたように見えるのは、結果論にすぎません。環境に合うように進化してきたのではなく、たまたま持って生まれた形質が環境に合っていたから、生き残った。そこに方向性を与えたのは、環境のほうなのです。, たとえば前章では、生きるために必要な資源の少ない辺境にいる「スローライフ」な生物の話をしました。彼らは、その環境で生き延びるために遅いライフサイクルを自ら選んだわけではありません。遺伝子の突然変異の結果、たまたまゆっくり成長する、あるいはゆっくり増殖するようになった個体が生まれた。ふつうなら生存競争に敗れるところ、資源の乏しい環境においてはむしろ「超省資源ライフ」いわゆる「断捨離ライフ」で生き残ることができた。資源の少ない環境が、そういう個体を選んだのです。, その意味では、偶然そういう性質を持って生まれ、かつ、その性質が選ばれるような環境に生まれてきた彼らは「運がよかった」ということになるでしょう。生物の進化には、そういう側面があるのです。. (9), 熊取町7人連続怪死事件?!なぜ事故や自殺と断定されたのか?!不可解な死の謎に迫る?! ・日本ではほとんど知られていないけど、最近ダーウィンの進化論を否定する研究成果発表されたってホント?, ・実はダーウィンの進化論が人類の進化には、当てはまらないと当事者のダーウィン自身が言っちゃってたりするの?!, 「オイオイ?!学校で当たり前のように教えられてきた、ダーウィンの進化論が間違ってるってどう言うことだよ?!」, 少し調べて見ると、そもそも科学者の中にすらダーウィンの進化論を否定する者がいることや、実はダーウィン自身も人類の進化は進化論では説明できないなんてことを言っていたのじゃ!, この手のぶっ飛んだ話持って来ると、いろいろ批判だけが集まって終わっちゃう気がするけど~?(汗), わしも都市伝説やら、そっち系の記事は初めてだから、ちょっと心配ではあるが、とりあえず頑張ってまとめて見るから、まずは話を聞いておくれ~(汗), 今回はまず大前提となるダーウィンの進化論を真っ向から否定する生物遺伝子の進化に関する研究成果のニュースをお伝えします。, ※なお、途中でブラウザーのバックボタンを押すと、あなたの夢に悲しげに泣く仏さまが出て来て眠れぬ夜を過ごすことになりますので、ご注意ください。(適当), 下記の図のように、人類なら猿から現在のようなヒトに進化していったと言われているの~。, 生き物は海から誕生して、陸に上がって、ず~っと進化して、今にいたるってことでしょ?!, 実際、著者もず~っと、そう思っていたのじゃが、もしかしたらその進化論が違うかも知れないのじゃ(汗), 科学系のニュースを扱う、イギリスの『phys.org』と言うメディアサイトでこんな記事が掲載されたんじゃ!, 画像引用:phys.org Sweeping gene survey reveals new facets of evolution, 参考記事:phys.org Sweeping gene survey reveals new facets of evolution, 読むの面倒くさ~いと言う人は、最初にざっくりと記事の内容を要約しておくから、それだけ見て翻訳部分は飛ばしておくれ~!, ・米国政府が運営するGenBankデータベースに登録された、500万の生物種遺伝子「DNAバーコード」を徹底的に調べたよ!, だったら生物の先祖をず~っと辿ると、同じ生物に行き着いて、その間には中間種がいるはずだよね・・・?, ・しかも全部の生物は、まったく新しい形で10万~20万年前に突然、現れたとしか思えない結果が出ちゃった(汗), これって、つまり10万~20万年より前の生物と、あとの生物は進化過程にほとんど関係してきてないってこと?!, ・ひとつの生物種が発生⇒絶滅⇒まったく関係ない生物種が発生⇒絶滅・・・これを繰り返してるってこと?!, 生物種の遺伝に関する調査を開始した時は、こんな結果が出て来るとは誰が想像しただろうか?, そもそもこんな大きな規模で遺伝子の解析調査を実施されることすら想像したことはないのではないだろうか?, 世界中の何百人もの研究者によって10万種の動物から収集され、米国政府が運営するGenBankデータベースに登録された、500万の遺伝子「DNAバーコード」と呼ばれるマーカーを徹底的に調査されたのだ。, この調査をおこなったのはニューヨーク/ロックフェラー大学のマーク・ストックル氏とスイス/バーゼル大学のデイビッド・ターラー氏であり、彼らは今回の発見を共同で発表した。, その研究内容とは「生物の進化がどのような道を辿ったか」と言う問いに対して、これまでの定説をくつがえしてしまいかねないものだった。, 現在の生物学では、たとえばアリ、ネズミ、人間などでも良いが、遠く離れた種でも大規模な個体数を持つ種は、長い時間とともに遺伝的に多様化するとされている。, この質問に対して「答えはノー」と、この研究の筆頭著者であるマーク・ストックル氏はのべています。, ストックル氏は地球の76億人、5億羽のスズメ、または10万羽生息しているシギ(鳥類)たちも、遺伝的多様性は「ほぼ同じなのです」とAFP通信に語りました。, この研究の最も驚くべき結果は、人間を含む今日の地球上の10種のうち9種が10万〜20万年前に現れていることが明らかになったことです。, 「この結論は非常に驚くべきものであり、この結果に対して、私はできる限り一生懸命、厳しく自分自身に反論しました」とデビット・ターラーはAFP通信に語りました。, なんせ、この遺伝調査で明らかになったことは、地球上にいる生物の90%がほぼ同じ年代に出現したことになるのですから。, 今から20万年前に、ほぼすべての生き物を絶滅させてしてしまうほどの壊滅的な出来事があったとでも言うのだろうか?, 私たちが最もよく知っている核DNAは、ほとんどの動物でオスとメスの親から受け継がれ、各個人の遺伝子情報が含まれています。, ミトコンドリアは、食物からのエネルギーを細胞が使用できるように変換する各細胞内の小さな構造体です。, ミトコンドリアには37の遺伝子が含まれており、そのうちの1つはCOI(バクテリアおよびミトコンドリアで見られる膜貫通タンパク質複合体の一つ)として知られ、DNAバーコード化に使用されます。, しかしミトコンドリアDNAにはすべての動物が同じセットを持つ共通のDNA配列が存在します。, ミトコンドリアDNAの解析は、核DNAと比べると単離するのがはるかに簡単にでき安価です。, カナダの分子生物学者ポール・へイバート(Paul Hebert)氏は、2002年頃に「DNAバーコード」という用語を生み出し、COI遺伝子を分析することで生物の種を識別する方法を考案しました。, 「ミトコンドリア配列は、2つの相反する特性のちょうど良いバランスを持っているため、すべての動物へのアプローチに最適であることが証明されました」とターラー氏は述べています。, 今回、10万種の生物のDNAバーコードを分析したところ、研究者たちは、ほぼすべての動物が人間と同じ時期に出現したことを示す明確な証拠を発見しました。, これは世代に渡ってのDNAのわずかな変化であり、生物個体の生存の可能性を助けることも、害することもしません。, 言い換えれば、進化を後押しする自然淘汰は中立変異は無関係だったことを意味していました。, これらの中立な突然変異が互いに類似しているかどうかは、樹木の年輪のようなものであり、生物種のおよその年齢が明らかになります。, 環境的なこのような外傷は1つの可能性を示しているのかも知れないと、ロックフェラー大学の人間環境プログラムのディレクターであるジェシー・アウスベル(Jesse Ausubel)氏は説明しました。, 「ウイルスの蔓延、氷河期、新しい競争相手、獲物の減少など、これらはすべて、動物の個体数が急激に減少する期間を引き起こす可能性があります」と彼は研究についてAFP通信に語りました。, 「こう言った生物にとって破滅的な期間では、遺伝子のイノベーションが生物の種を絶滅させ、新しい種の出現に貢献することは容易に起こりえます。」, こう言った生物種の人口減少をもたらす環境要因を「ボトルネック」効果と言いますが、これは部分的な説明に過ぎないでしょう。, 地球上で大量絶滅が発生した事象は、6550万年前の小惑星衝突が最後だとされています。, 「最も単純な解釈は、生命は常に進化しているということです。進化の過程の中では、いつでもその時点で生きている動物が比較的最近出現したものである可能性が高いのです」とストックル氏は言いました。, この見方では、ひとつ生物が持続して生き残るのは、一定の期間だけで、その後、新しいものに進化しなければ、絶滅すると言うことになります。, つまり今回の研究からは、生物種には非常に明確な境界線があり、その2つの間に中間種が何もないことがわかったわけです。, ターラー氏はこの結果を受けて、「ダーウィンも困惑しているのではないか」と述べています。, この論文は人類進化学専門誌「Journal of Human Evolution」に掲載されている。, 前々から『ダーウィンの進化論が正しいなら猿から人への過程に中間種が発見されるはずだろ?発見されないのはおかしい!進化論が間違ってるんだ!との指摘があった!, それが今回、遺伝子レベルでやっぱり間違ってたことが裏付けされてしまったわけじゃな!, 現生人類に近い、ネアンデルタール人なんかとは混雑交配していたとしても不思議はないと言うことじゃな!, しかし猿からヒトに進化した中間種はまったく見つかっておらず、しかも今回、猿とヒトは遺伝子レベルで明確に違うということが分かったと言うことじゃ!, ヒトにもっとも近いと言われているチンパンジーとヒトが交配しても子供ができることはないじゃろ?, なぜなら遺伝子的にみても、まったく別のところから新しく発生している種同士だからと言う結論が出たと言うわけじゃ!, まあもう少し突っ込んでダーウィンの進化論が間違っている理由については、次回の記事であらためて説明するぞい!, じゃあ今回は最後にダーウィンの進化論について世界と日本の反応はどんな感じなのか見ていこうかの!, ざっと調べた限りでは、どうも今回の調査は、かなりしっかりした遺伝子調査の結果だったようじゃ~!, 何がなんでもダーウィンの進化論を肯定するなら、遺伝子検査自体を否定し、さらに言えばDNAなんて存在しない!くらいのこと言わなければ否定できないらしいの~(汗), そんなこと言えるわけがないから、今のところ研究者やら学術界隈ではとりあえずなかったこととして、無視をする方向なようじゃな~。, しかしキリスト教やらイスラム教なんかの宗教界隈では、結構騒がれているようじゃ(汗), もともとアメリカでは南部を中心に人類の起源はいわゆる『インテリジェント・デザイン説』として提唱されていたからの(汗), この説は人類は神様が作ったと言うとバカにされるから、知的な何かが作ったことにしている説じゃな~(汗), キリスト教原理主義な人たちは、今回の研究成果にもろ手をあげて喜んでいる人たちも一部いるようじゃ(汗), もちろん欧米人の中にも否定的な見方をする人もいるが、ぶっちゃけ否定しようにも否定できないほど、キッチリとした結果であり、新たな説を立証しなければ認めざる負えないと言った感じのようじゃ~。, まあ進化論やらサイエンスに興味のない人たちは、このニュースを知ってすらいない人も多い見たいじゃがの~。, 世界では賛否両論あるものの、普通にAFP通信でも取材しているようだし、興味のある人たちにはしっかり認知もされているようじゃ~。, しかし日本だと個人のサイト以外で、この話題を取り扱っているところはない状況じゃな(汗), 一部、キリスト教関連の団体(財団法人ジェネシスジャパンと言う団体)では、バッチリ取り扱っていたがの(汗), 日本の都市伝説界隈では、進化論は真っ向から否定されていて、様々な説が噴出する事態になっている!, この辺は著者としても、かなり好きな部類の話題なので、先々、記事にまとめていくぞい!, よし!では次回はさらに別の角度から突っ込んで、ダーウィンの進化論が否定される理由を解説するぞい!, はじめまして。 このブログでは、おもに宇宙・仏教の教え・都市伝説・オカルト・歴史、不定期でタイ旅行の情報などの記事を書いています。 分かりましたが 単行本 ¥3,740 ¥3,740. 当サイトでは、JavaScriptを使用しております。 http://twitter.com/naganumatakeshi. ダーウィンの進化論は本当に正しいと思いますか?この記事ではダーウィンの進化論が否定される理由を書いています。またダーウィンの進化論を否定せざる負えなくなるニュースについても書いています。進化論は単なる仮説のひとつに過ぎないようです。 さあ、ご一緒にあなたもあさっての世界にまいりましょう。, -オカルト・都市伝説, 人類の進化・起源はどこにあるのか?! 多くの人がダーウィンが残した名言として信じているこの言説は、実は、ダーウィンの言葉ではなく、彼が唱えた「進化論」に照らしてみても誤ったものだった。 ダーウィン『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。』 47388 views. http://home.hiroshima-u.ac.jp/hubol/members/naganuma/ 科学系のニュースを扱う、イギリスの『phys.org』と言うメディアサイトでこんな記事が掲載された, 読むの面倒くさ~いと言う人は、最初にざっくりと記事の内容を要約しておくから、それだけ見て翻訳部分は飛ばして, ダーウィンの進化論が正しいなら猿から人への過程に中間種が発見されるはずだろ?発見されないのはおかしい!進化論が間違ってるんだ!, 猿からヒトに進化した中間種はまったく見つかっておらず、しかも今回、猿とヒトは遺伝子レベルで明確に違うということが分かった, ヒトにもっとも近いと言われているチンパンジーとヒトが交配しても子供ができることはない, なぜなら遺伝子的にみても、まったく別のところから新しく発生している種同士だからと言う結論が出た, アメリカ辺りでは一部ヒトやら生き物は神の創造物である証拠が見つかったと言う者もいる, この説は人類は神様が作ったと言うとバカにされるから、知的な何かが作ったことにしている説, キリスト教原理主義な人たちは、今回の研究成果にもろ手をあげて喜んでいる人たちも一部いる, ぶっちゃけ否定しようにも否定できないほど、キッチリとした結果であり、新たな説を立証しなければ認めざる負えない, 『【進化論の否定】え?ダーウィン進化論は間違ってるってホント?!1』はこれで終わりじゃ~!. ▶ 登録へ進む, -人類の覚醒と真実, 地球という場所の真実 ダーウィンの進化論の基本的な考え方は「自然淘汰」です。 変移が起こった個体が、本来の遺伝子を持つ個体よりも環境に適応しやすく、結果的に生き残りやすい場合は変異の個体が後世に残っていくとい … 熊取町7人連続怪死事件?!なぜ事故や自殺と断定されたのか?!不可解な死の謎に迫る?! 存在すら確認されていませんので rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0dc26741.e89cdae1.0dc26742.467013c4";rakuten_items="ranking";rakuten_genreId="0";rakuten_size="200x600";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1586620419026"; あなたは、今から約41年前の京都・長岡京で起こった、恐ろしき未解決強姦殺人事件をご存じだろうか・・・ (※2020年、時点) その恐ろしき未解決強姦殺人事件とは・・・ 『長岡京ワラビ採り殺人事件・・・ ... あなたは、今から約32年前の名古屋で起こった、おぞましき未解決猟奇殺人事件をご存じだろうか・・・ (※2020年、時点) そのおぞましい猟奇殺人事件とは・・・ 『名古屋妊婦切り裂き殺人事件・・・』 当 ... あなたは死亡率の高い病気と言われるガンを100パーセント治せる治療法がすでに発見されていたと言ったら、どう思うだろうか? そして、そんな素晴らしい発見が強大な権力を持つ製薬会社や世界を支配する巨大財閥 ... Copyright© Yuki life blog♪ , 2020 All Rights Reserved. 進化と言えばダーウィンというほど、ダーウィンは偉大な人物です。しかし結局ダーウィンの唱えた進化論って何だろうと思っている人も多いのではないでしょうか。今回はダーウィンの進化論をわかりやすく解説します!, ダーウィンの進化論では、「生き物は自然選択によって環境に適応するように進化する」と考えます。この理論のポイントは「適応」と「自然選択」の2つです。順番に見ていきましょう。, 適応とは生き物が環境に適した姿形になっていることです。ダーウィンはガラパゴス諸島にいるフィンチという鳥を適応の例として紹介しています。ガラパゴスのフィンチは食べるものによっていろいろな種に分かれています。その中の一種のムシクイフィンチは木の幹にもぐっている芋虫をぼじくりだして食べます。ムシクイフィンチのくちばしは細くとがっています。この形は、木の幹から幼虫を引っ張り出すのに向いています。なのでムシクイフィンチはくちばしが食べ物に適応していると言えます。, なぜ生き物は環境に適応しているのでしょうか?なぜムシクイフィンチのくちばしは芋虫を食べるのに適する形なのでしょうか?この疑問に対してダーウィンが出した答えが自然選択による進化です。自然選択によって環境に適応したものが選抜されていくと考えました。自然選択は以下の2つの条件がそろえば自動的に(自然に)起こる現象です。, 環境に適応する形質が遺伝しなければ、適応する能力は次の世代に受け継ぐことができません。遺伝子によって生き残りやすさや子孫の数が影響を受ける必要があります。また選択は選ぶ数よりもたくさんの選択肢が必要になります。かわいそうな話ですが、自然選択が起こるには選ばれずに死んでいく個体が生まれてくる必要があります。, 適応と自然選択がわかったところで先ほどのフィンチの例をこの2つで説明してみましょう。フィンチのくちばしの形や大きさが様々ですが、これはそれぞれの個体が持っている遺伝子によって決まっています。くちばしが長い個体はくちばしを長くする遺伝子をもち、くちばしが太い個体はくちばしを太くする遺伝子を持っています。フィンチの集団がいたとして、その集団が芋虫を食べる集団だったとしましょう。芋虫は木の幹に隠れているので探してつまみ出すにはくちばしは細く鋭い方が有利です。ここで自然選択が働きます。そのため細く鋭いくちばしをつくる個体が生き残りやすくなります。生き残った個体が子どもを作り、芋虫を捕まえやすいくちばしの形が遺伝していきます。そうすることで、親から子どもへ世代がうつっていくごとに集団にいるフィンチのくちばしはどんどん芋虫を捕まえやすい形になっていきます。最終的には芋虫を捕まえやすいくちばしに進化します。これが適応です。フィンチにはムシクイフィンチの他に、サボテンフィンチやオオガラパゴスフィンチがいます。サボテンフィンチのくちばしはサボテンの花や果実を食べやすいように長く鋭くなっていて、オオガラパゴスフィンチでは硬い種を割りやすい大きなくちばしになっています。それぞれのくちばしも環境に適応するように進化しています。, ダーウィンの唱えた進化論は生物学の中の大きな業績のうちの1つです。しかしダーウィンが生まれた1809年にはすでに生き物が進化するという考えが生まれ始めていました。古い地層から出てきた化石が今生きている生き物とは異なっていることはわかっていました。つまり進化という概念自体はダーウィン以前から生まれていました。またどうやって生き物が進化するかについては、ラマルクが「キリンの首が長いのは何世代も頑張って首を伸ばして高い木の葉を食べていたからだ」と唱えていました。ではダーウィンの最大の業績はなんだったのでしょうか?それは進化の原因として自然選択を見つけたことです。ラマルクの唱えていた進化の原因は獲得形質の遺伝でした。先ほど紹介したキリンの首の例にもありましたが、個体が頑張ったことが子どもに受け継がれるということです。しかしこれは間違っています。どんなに頑張ったってそれが子孫に伝わることはありません。筋トレを頑張ってマッチョになっても生まれてくる子どもがマッチョになることはありませんよね?それと同じことです。首が長いと高い木の葉まで食べることができ、生き残りやすかったため、首が長いキリンだけが生き残ったというのが正しい進化の道筋です。このような自然選択による進化のメカニズムを提唱したことがダーウィンの大きな業績です。, ダーウィンは進化の原因として自然選択を見つけました。しかし自然選択だけが進化の要因ではありません。自然選択の他に進化の要因として考えられているものはあります。いくつか紹介しておきます。, 自然選択によって進化が起こるには個体ごとにちょっとずつ変わった特徴を持っている必要があります。みんな同じ特徴ではみんな等しく生き残りみんな等しく子孫を残してしまうからです。このちょっとずつ変わった特徴(変異)を作っているのが突然変異という現象です。突然変異は遺伝情報を記録しているDNAに起こります。進化の出発点はDNAというミクロの世界なのです。, 自然選択は変異が有利か不利かによって生き物を進化させますが、運によって進化することもあります。これは遺伝的浮動と呼ばれています。個体数がとても小さくなった時に強く働く進化の原因です。例えば嵐がやってきて、森のリスたちがたくさん死んでしまったとしましょう。その結果リスが10匹しか残らなかった場合、もともとたくさんのリスが持っていた遺伝子もなくなってしまうことがあります。亡くならないまでも遺伝子の割合は大きく変化します。ちょっとわかりにくいのでコインを投げることをイメージしてみてください。コインを投げて表が出る確率は50%、裏が出る確率も50%です。しかし4回コインを投げる時、確実に2回が表になるとは限りません。4回表が出ること(表が100%)もあれば、1回も表が出ないこと(表が0%)もあります。このように回数が少ないと本当の割合から大きく離れた割合になることが多くあります。進化においてこの影響を遺伝的浮動と言います。, 今回はダーウィンの進化論についてまとめてみました。生き物が環境に適応しているのは自然選択によって遺伝子が選抜してきたからです。 自然選択は進化を語る上でとても大切な原因です。しかしそれ以外にも生き物が進化するには突然変異や遺伝的浮動が関わっています。, 染色体は生物にとって重要なものです。細胞の中にあって、同じ染色体が2本ずつあります。しかし一体どんな役割をしているかはあんまり知られていないかもしれません。今回はそんな染色体について説明していきます。, 生理学と生物学。この2つの言葉はよく似ていますが意味は違います。僕も大学に入るまで特に気にしていませんでした。今回は生理学と生物学の違いについてわかりやすく解説していこうと思います。また今回のメインテーマの「生理学」に関連して、ノーベル生理学・医学賞にまつわる生物学の研究の話もしていきたいと思います。, RNA干渉(RNAi)は遺伝子の発現を調節する重要なしくみです。このしくみは発見からわずか10年ほどでノーベル賞を受賞しました。つまりRNA干渉は、生き物にとってとても重要なしくみなのです。今回はそのRNAiについてわかりやすく簡単に解説していきます。, ウイルスは生物なのでしょうか?毎年冬になると流行しているインフルエンザ、世界的に流行したコロナウイルス、アフリカで大量の死者がでたエボラウイルス。病気にはウイルスが関わっているものも多くあります。今回はウイルスについて分りやすく解説していきます!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 生物系大学院生。高校卒業後、宅浪1年を経て、国公立大の生物学科に進学しました。ここでは、生き物が自然界を生き抜くためのしくみを解説しています。大学生には授業を、大学院生には研究室を、社会人には社会を生き抜くためのヒントにしていただければなぁと思っています。, 進化とは何か。実はポケモンの進化は生物学的には正しくありません。進化は、生物学の中でとても重要な概念です。なぜならこの世界の生き物を作り出したプロセスが進化だからです。今回は、生物学的な進化の概念や突然変異、自然選択について詳しく解説します。, 進化って本当に起こっているのか?進化が起こった証拠はたくさんあります!自然選択説は検証されていますし、生き物の形の記録やDNAの塩基配列から進化が起こっているということは確認できます。進化の概念の証拠について紹介していこうと思います。, 最近、ゲノム編集についてよく話題になりますが、ゲノムとは一体何でしょうか?ゲノムについての説明は難しい言葉が多くて、調べてもよくわからなかったという人も多いと思います。ここでは小学生でもわかるように、ゲノムについてわかりやすく説明しようと思います。, 僕も大学に入るまで特に気にしていませんでした。今回は生理学と生物学の違いについてわかりやすく解説していこうと思います。, また今回のメインテーマの「生理学」に関連して、ノーベル生理学・医学賞にまつわる生物学の研究の話もしていきたいと思います。, 「生物学は胡散臭い」とよく言われています。しかし、生物学はれっきとした科学の一分野ですが、信憑性がないと感じてしまう人は多いと思います。今回はそう感じてしまう理由を3つ紹介しようと思います。さらにその胡散臭さを解消するために生物学が取り組んだことも紹介します。.

Twitter 相互ブロック, ちゃんぽん 具なし, Google 落ちる, グッドモーニング 出演者, ドラマ スクリプト 日本語, 新型インフルエンザ ワクチン 2020, コナラ 育て方, 不協和音 ドラマ 音楽, 洗礼者ヨハネ イエス 関係, クヌギ 生育, 松田詩野 自宅, 赤西仁 錦戸亮 仲良し, 中村倫也 ラップ, 下野紘 梶裕貴 ラジオ, 竹とんぼ 削り方, 国鉄 民営化 メリット, サムライウーマン シャンプー トラベル, ラブライブ 沼津 ポスター, 新型インフルエンザ ワクチン 製造メーカー, エヴァ 最終回 2ch, コナラ 育て方, 綿密 対義語, 仮面ライダー 怪人 フィギュア, 追加 人 類語, アンハサウェイ スパイ映画, 藤あや子 猫, 深田恭子写真集 発売順, ヨーロッパ人 アメリカ人 違い, 流行る 意味, 声優 絵 下手, ルパンの娘 4話 フル, 3月のライオン キャスト 予想, タミフル耐性 割合, ドイツ 中心都市, グッドモーニングコール あらすじ, いっぽう 対義語, 純情きらり 評判,